スポンサーサイト






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉妹ブログ
クソどうでもいいことを真面目に書きます

就活生こそ、投資家向けセミナーへ






 去年よりも2か月遅く、12月1日から今年の就職活動がスタートしました。僕自身も大学3年生ということで、就活生の一員です。

 就職というものは、自分の労働力や新卒カード、さらには自分自身をその会社に提供するものであって、まさしく投資といえるでしょう。だからこそ、就活生には、就職説明会などの就活生向けセミナーだけでなく、投資家向けのセミナーに参加してみる必要があると思います。




 就活セミナーでは、参加者は就活生のみであるので、当然企業側も「働きがい」「福利厚生」「給料」などの説明ばかりになるでしょう。

 しかし、そのような事項は、あくまでもその会社の一部分を映しているのに過ぎないのではないでしょうか。確かに、「働きがい」などの事項も、従業員としてその会社に関わる以上は非常に大事なことではありますが、一人の人間としてその会社を見る際には重要な項目ではないでしょう。従業員として内側からの視点ではなく、一人の人間としての外側からの視点もきちんと持って、その会社のことを分析し、判断する必要があると思います。

 そこで、就活生向けセミナーとともに、投資家向けセミナーに参加することで、外側からその会社を分析してみるのもよいのではないかと思います。




 僕が投資家向けセミナーでよく質問する項目は、だいたい以下の通りです

「赤字が数年続いているが、経営は継続できるのか」
「新規事業を始めた年以降、利益率が低下しているが、この新規事業が利益に貢献する見込みはあるのか」
「取締役が変わって以降、業績が悪化しているが、彼らに責任はないのか」
「買収防衛策はどのようになっているか」
「リストラの進行具合はどうか」
「自己資本比率や長期借入金比率があまりいい水準ではないが、大丈夫か」
「外国企業が参入してきても対応できるか」
「この会社にとって、どのような社会的変化が不安材料となるのか」

 これらの質問によって、その会社の将来性や従業員の意識の高さが測れると考えています。これらの質問にしっかり即答できないようでは、従業員教育の不徹底さを感じて、その企業全体もくすんで見えます。投資家として質問することで、会社にとって厳しい部分も引き出すことができ、投資する際のリスクを見積もることができます。

 逆に、これらの質問に的確にこたえることができたのならば、とりあえずの第一段階はクリアできていると判断できるでしょう。その後は、就活セミナーでも参加して、従業員候補としてその会社を観察するのがいいですね。

 「取締役の責任」「リストラ」などは就活生向けセミナーではなかなか質問しにくい事項だと思います。しかし、自分自身の投資先を選ぶ上では、必ず考慮しなければならない事項でもあります。

 



 大切な自分をどこの企業に投資するのか、慎重に判断していきたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

姉妹ブログ
クソどうでもいいことを真面目に書きます

テーマ : ■就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事ランキング
プロフィール
かっきー

社会人一年目 頑張ります

バリュー・グロース株への長期投資が基本。少額でスイングもたまにやります。

株式と先物はマネックス証券
FXはDMM FX
CFDはDMM CFD
をそれぞれメインで利用しています。
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
株式投資はやっぱり長期!とは言うものの・
投資は自己責任です。

このブログではみなさまと一緒に情報交換や勉強をしながら、お互いに投資家としてのレベルを高めていくことが目的です。

特定の銘柄に関する記事を書くこともありますが、その記事に基づく投資によって被った損失に関しては一切責任を負いません。

最終的な投資判断は、御自身でなされるようお願いします。
ブロとも一覧

資本主義の爆走~高校生が考える経済~


ブロともになる
相互リンクブログ新着記事
アクセスランキング


相互リンク募集中!
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

google検索
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。